福岡空港の薬剤師求人

空港薬剤師求人TOP >> 空港別求人情報一覧 >> 福岡空港の薬剤師求人

福岡空港の薬剤師求人

福岡空港は、九州地方で最も大きな空港であり、滑走路が1本でありながら、羽田や成田についで国内第3位の年間発着回数をもつ大規模空港です。東京からの距離が遠いこともあって、福岡−羽田間の路線を利用するお客さんは非常に多く、多い時は1時間に4便がこの路線を運航します。市街地から近く、天神駅から地下鉄で11分と利便性は抜群。世界各国への国際線も運行しており、大きなターミナルを抱えています。

ターミナルは、国内線、国際線に別れており、まるでショッピングモールのような多彩な店舗が軒を並べています。福岡や九州の名産品も数多く扱われており、特に国内線第2ターミナルビルには「そらもーる」として明るく近代的なショッピングエリアが広がっています。そのそらもーるにコクミンドラッグ、国際線ターミナルにマキノ薬局が入っているほか、空港には珍しく調剤薬局入っているので、薬剤師のニーズは決して少なくはなさそうです。

それぞれの薬局もそれなりの規模があるので、薬剤師の求人はある程度頻繁に行われる可能性もあります。通勤にも便利で、むしろ駅直結の通いやすい立地ですし、薬剤師としての真価を発揮できる調剤薬局や、最新のエリアにできたばかりのコクミンドラッグ、国際線ターミナルで英語力も活かせるマキノ薬局と、どれも空港で働く醍醐味が味わえる店舗ばかりです。薬剤師として空港で働きたいという人にとっては、まさに思い描いていた通りの職場ではないでしょうか。

ただし、それだけに薬剤師にとっても人気の職場であり、求人でてもすぐにいっぱいになってしまうことが予想されます。求人があったら、すぐにチェックできるように、こまめに転職サイトをチェックしたり、非公開求人で募集が行われても情報を漏らしたりすることのないように転職エージェントに登録しておくことも大切。数の少ない求人なのですから、見落としのないようにしておきましょう。こういった薬局は営業時間が長く、シフト制を敷いているところも多いので、短時間のパート勤務でもOKという求人も少なくありません。自分に合った働き方ができるのも魅力ではないでしょうか。

また、国際線の便数も多い福岡空港では、検疫官も数多く活躍しています。もちろん簡単になれる仕事ではありませんし、転勤も多いのですが、薬剤師としての知識を活かせる仕事です。普通の薬剤師ではないところで資格を活かして働きたい、という人は検疫官などにチャレンジしてみてもよいでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 空港の薬剤師求人特集 All Rights Reserved.