中部国際空港の薬剤師求人

空港薬剤師求人TOP >> 空港別求人情報一覧 >> 中部国際空港の薬剤師求人

中部国際空港の薬剤師求人

中部国際空港はセントレアの愛称で親しまれる愛知県にある空港で、2005年に開港したまだ新しい国際空港です。伊勢湾に人工島を作り、そこに建設された空港で、名古屋から電車で30分程度で行くことができます。中部国際空港駅は空港に直結しているため、駅で降りてからの移動は楽で、雨が降っても傘のいらない快適さも魅力でしょう。中部地方最大の空港として開港時にはかなり話題になりましたし、国際空港評議会発表の年間利用者500万〜1,500万人の国際空港評価で何度も1位に輝いています。

セントレアは、ショッピングも楽しめる大きな空港であり、おしゃれなショップやレストランもいろいろ入っていますが、薬局やドラッグストアの数としては、それほど多いというわけではありません。もちろん数店舗は入っているのですが、求人の数としては決して多いとは言えないでしょう。基本的に定期採用などは行っていませんし、求人は欠員補充が基本となります。とは言っても、数は少ないとはいえ薬局はありますし、そこでの求人も行われていないわけではありません。

セントレアの場合は海上空港ということで、通勤にはどうしてもある程度時間もお金もかかるので、応募の際には、交通費支給かどうかもチェックしておくことが必要ですが、実際には交通費をしっかり支給してくれる求人が多いので安心して通うことができるでしょう。また、保険や休日などの待遇や福利厚生などについてもしっかり確認しておくことも大切です。

セントレアでの薬剤師求人は、薬剤師向けの転職サイトなどにも掲載されていますが、タイミングによっては希望の条件の求人がないケースもあります。雇用に関しては、正社員だけでなく、パート勤務が可能な場合も多いので、勤務時間が限られるという人でも働きやすい環境です。希望に合う条件の求人があったときに確実に情報を入手するためにも、自分でサイトをチェックするだけでなく、転職エージェントを活用するのもいいでしょう。

リクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師など、薬剤師専門の転職エージェントは、希望の薬局で求人があればすぐに連絡してくれるほか、一般の人は見ることのできない非公開求人の情報を持っている場合もあります。もともと求人数の少ない空港勤務の薬剤師ですから、できるだけ多くの求人情報を集めてチャレンジすることも大切でしょう。ドラッグストアで働く以外にも、検疫官として勤務するという方法もありますが、検疫官になること自体が難しいので、薬局での仕事を探したほうが早いかもしれません。


Copyright (C) 2014-2017 空港の薬剤師求人特集 All Rights Reserved.